浮気調査の料金について…契約前に

インターネットで「浮気調査」、「料金」の2キーワードを検索すると実に様々な「料金」についての宣伝をしていると思います。

ケース①「広告や経費を最大限に削減し……低料金を実現」

ケース②「経費が全て込み…」

〝モノは言いよう〟とはよく言ったものです。

そもそも、一般のお客様が探偵の料金やその体系が全く分からないという事が前提となっている事を忘れてはいけません。

ケース①の会社を見てみますと、特段、特別な料金ではないように見受けられます。調査の実施時間によっては、当然、そのくらいの料金になるだろうと思えます。このケースは〝1日の料金〟として◯◯円〜◯◯円と記載しています。おおかた、1時間あたりの料金がどのくらいであるのかは、同業者であれば推測できます。そう考えますと、良心的な料金であると思われます。ただ、このような記載方法をせずとも、見た人が自身で計算できる料金表を記載すれば良いのですが、どの探偵社にも多いホームページの表示ですが、そのあたりが大変分かり難いわけです。

ケース②の会社などは、経費込みと記載していますが、その分、1名あたりの金額が高いように見受けられます。また、このケース②の会社はテレビなどでも、よく知られた探偵社ですが、私が知る限り、料金の総額は大変高い会社として有名です。

問題は、このようなホームページの表示で、安く思われたお客様が実際に事務所に行かれて見積もりをしてもらったら意外に高額で、それでもお客様は他を知りませんから、そういうものなのか、と契約してしまうケースも少なくないわけです。特にこの会社のホームページでは「調査員1名 1時間 12,000円  経費込み」となっていますが、まず通常は調査員は最低2名で行いますから、単純に1時間24,000円という事になります。以前、某調査業協会が「都内の平均料金」として目安としていた料金は、調査員2名で1時間20,000円としていました。しかし、この料金は調査料金(人件費)には経費が含まれておらず、経費は実費請求となります。

では、ケース②の会社と都内平均と、例を挙げて比べてみましょう。

分かりやすく、1日10時間の調査をした場合で比べてみます。

ケース②の探偵社  24,000円/時間 × 10時間=240,000円

都内平均の探偵社  20,000円/時間 × 10時間=200,000円

ケース②の探偵社は経費込みという事ですから、これが100%事実であれば、240,000円のみとなります。

都内平均の探偵社は実費がかかります。調査の状況にも依りますが、調査にかかる実費というのは、パーセンテージで割り出すと、だいたい調査料金の10%〜20%くらい必要な事が一般的です。仮に一番高めに見て20%としましょう。すると、以下の計算になります。

都内平均の探偵社

200,000円+(調査料金×20%=40,000円)= 240,000円

つまり、ケース②の探偵社と同じ料金になります。これは、高いパーセンテージで計算してますから、実際にはこれ以下になる事が殆どです。

そもそも、ケース②の探偵社が、本当にこの料金で実施するのか疑問です。私が実際にケース②の探偵社と契約したお客様からお伺いした話では、調査員の増員の必要性を言われて、3名、4名となって高額になったケースが多いようです。

まず、ホームページに分かりやすい料金表が記載され、お客様が自身で概算金額を計算できる探偵社が信頼できる、最低限の第一歩だと思います。また、概算金額の見積もりは探偵社を訪問する前に出してもらうのも良いでしょう。訪問した時でも良いですが、その際は絶対に契約をしないようにしましょう。こういった探偵社は、一度契約してしまうと、「解約金」を取られる事もあります。