失踪人、家出人等、行方調査は早めの対処が必要です。

弊社には失踪人や家出人の捜索相談の方も多く来られます。

〝愛する家族が突然連絡が取れなくなった。〟

〝家を出たきり連絡もなく帰らなくなった。〟

など様々です。

このような時、まずは最寄の警察に相談して〝家出人の届出〟を出しましょう。気をつけなくてはいけないのは、この届出はあくまでも〝届出〟で、俗に言う〝捜索願い〟というのはありません。したがって、〝事件性〟が認められない限り、警察には積極的な捜索はしてもらえないとうい事を知っておきましょう。それでも、警察活動(通報や職質等)で発見される事もありますので届出は必須です。

ただし、〝事件性〟の認定はなかなか難しいのが現状です。置手紙がないからと言って必ずしも安全とは言えず、また偶発的な事件に巻き込まれるという事もないとは言えません。

つまり、事件になってからでは遅いのですが、警察は警察活動の原則から事件性の認定または事件ならなければ、その前の時点では民事となるため介入ができないのです。

不安があれば、警察に届出を出した後に、まずは弊社にご相談下さい。

調査料金

着手金:50,000円〜

成功報酬:100,000円〜

※捜索内容、情報、難易度によって異なります。

※着手金についてはご返金は出来かねますので予めご了承下さい。